住む家も職も失った40半ばのおっさんの日本一周旅・・・終幕しました♪

ランキングに参加しました(^^)
以下、いずれか毎日クリックいただけると、
次の旅に出ようと考える励みとなりますので、よろしくお願いいたします。
また、現在1日2更新と、日本一周旅個別記事も頑張って書き続ける所存です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ      にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

過去、いろんな方面へ、青春18きっぷを使った旅を敢行しております。
特に多いのは、東京遠征に使うことが大半なんですけど、
一度利用してみたいと思っていながらも、実現できていないことがあります。
それは、夜行快速列車である「ムーンライトながら」の利用。

夜行列車の旅というものに、憧れを持っているわたくし。
トワイライトエクスプレスも、死ぬまでに一度はって思ってたんですけどね。
結局、実現できず。
ただ、夜行列車の中では一番安く利用できる「ムーンライトながら」なら、
私のような貧乏人でも、お手軽利用できるかなってことで、
今後の旅に使えるか、検証してみたいと思います。

この電車、特急券なしで利用できる、東京駅~大垣駅間を結ぶ夜行列車です。

上り、下り、各時刻表は以下のとおり。
大垣22:49→名古屋23:20→東京5:05
東京23:10→名古屋5:22→大垣5:51

昼間、青春18きっぷで普通電車を乗り継いで行くよりも、
遙かに短時間で辿り着くことができますもんね。

青春18きっぷを使った夜行列車の旅を体験してみたい!~ムーンライトながら(次の旅への妄想その3)

なので、昨年度、東京へ行くときにも使おうかなと検討もしました。
しかし現在、ムーンライトながらは青春18きっぷの期間に臨時運行しかしておりません。
11月はじめやったんで、期間として合わすことができなかったんですよね。

この夜行快速が利用できる期間としては、
学生の春、夏、冬休み期間ということになります。
そして、この電車は全席座席指定(520円、閑散期は320円)です)になっており、
1ヶ月前から予約可能。
インターネットでも予約できるんで、結構競争は激しいみたいです。

次にその運賃について考察してみましょう。
青春18きっぷを使ったムーンライトながらの利用ですけど、
まず上りの時刻表を見ると、ちょうど豊橋あたりで日付が変わるんですよ。
なので、1日乗車券である青春18きっぷですと、2日分が必要です。
下りですと、小田原で日付変更を迎えますから、
東京~小田原間の運賃1490円をどのように扱うかでしょうね。
ですので、この区間だけしか青春18きっぷを利用しないのであれば、
夜行バスを利用したほうが、平日ですと安いでしょう。

そして、最後に車内環境です。
青春18きっぷを使った夜行列車の旅を体験してみたい!~ムーンライトながら(次の旅への妄想その3)

リクライニングするシートになっておりますが、
2×2列シートなので、1人旅の場合、お隣さんに気を遣うと思います。
夜行バスでもそういう空間に慣れていて、
平気で眠れる方ならそんな苦じゃないと思いますが、
私って、電車でもよっぽど泥酔するかしてないと、
座ったまんま眠ることができない人間。
なので、多分、この「ながら」での車内も眠れないままやと思います。

こんなのやったら、絶対乗りたいって思うんですけど(^^;)
青春18きっぷを使った夜行列車の旅を体験してみたい!~ムーンライトながら(次の旅への妄想その3)

九州特急列車の旅で利用したシートです、以下詳細はどうぞ。
http://nihonmeguri.ojaru.jp/2015kyusyu_787kei.html

と、色々と考察して、検討してみた結果。
おそらく、私はこの夜行列車を利用することはないと思います。
もし利用するとしたら、サンライズ瀬戸・出雲あたりののびのびシートで、
寝転びながら移動する手段を使うやろな。
そして青春18きっぷで東京に移動するなら、今までの旅どおり、
名古屋などで途中下車しつつ、往復すると思います。
電車乗ってるだけで10時間くらいかかるけど、
1日2300円程度の交通費は非常に魅力です。

青春18きっぷを使った夜行列車の旅を体験してみたい!~ムーンライトながら(次の旅への妄想その3)

あ~長期休みが欲しい・・・


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

ランキングに参加しました(^^)
以下、いずれか毎日クリックいただけると、
次の旅に出ようと考える励みとなりますので、よろしくお願いいたします。
また、現在1日2更新と、日本一周旅個別記事も頑張って書き続ける所存です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ      にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ