住む家も職も失った40半ばのおっさんの日本一周旅・・・終幕しました♪

ランキングに参加しました(^^)
以下、いずれかクリックいただけると旅の道中、
リアルタイム更新に向けての、励みになります。
現在1日2更新と、頑張って書き続けております。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ   にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

2015年6月24日(水)日本一周旅73日目前半

北陸富山県入りしております。
72日目の記事はこちら!

この日も晴れましたね。
地獄に芸術仏を見た!そして富山ブラック(日本一周旅73日目前編)

写真は道の駅「細入」から車で走ってすぐのところにある神通川第二ダム。
6月にこんだけ雨を経験しないのは、今まで生きてきてなかったですね。

で、こちらがそのダム。
地獄に芸術仏を見た!そして富山ブラック(日本一周旅73日目前編)

直線的なデザインですけど、このダムもなんか萌える(^^)
武骨で無口な男っぽいイメージ。

そして、このダムの近くに、こんなところがあります。
地獄に芸術仏を見た!そして富山ブラック(日本一周旅73日目前編)

「おおさわの石仏の森&ふれあい石像の里」。
何百体もの石像がずらりと並んでいます。

これを作られたのは、個人の方なんだとか。
地獄に芸術仏を見た!そして富山ブラック(日本一周旅73日目前編)

よく見ると、各石像のお顔が違ってるんですよ。
なんでも、地元でお世話になった方々を石像にされているらしいです。
けどここに、夜はやって来たくないな(^^;)

富山の山中に何百体も石像がなんで陳列??「おおさわの石仏の森&ふれあい石像の里」の詳細記事はこちら!

次行きます。
地獄に芸術仏を見た!そして富山ブラック(日本一周旅73日目前編)

立山方面にやって来ました。
この第5章日本一周の旅では、長野県側から黒部ダムに行きましたけど、
こっち立山側からでも行けます。
立山連峰も、もう雪残ってないんかな?

ここのお目当ては、「まんだら遊苑」。
地獄に芸術仏を見た!そして富山ブラック(日本一周旅73日目前編)

地獄めぐりができる施設です。
過去、いろんなお寺や神社で地獄めぐりやって来た私。
代表的な2寺をリンクしておきます。
愛媛「石手寺」の記事はこちら!
大阪「全興寺」の記事はこちら!

果たして、ここはどうかな?
あ、ちなみに入場料は400円です。

しかし、あんまり、おどろおどろしくない・・・
地獄に芸術仏を見た!そして富山ブラック(日本一周旅73日目前編)

芸術的なセンスがありますね。

先が行き止まりの橋があった。
地獄に芸術仏を見た!そして富山ブラック(日本一周旅73日目前編)

向う側の一番端がどこにも支えられてないから、めっちゃ揺れる。

それに下はシースルー。
地獄に芸術仏を見た!そして富山ブラック(日本一周旅73日目前編)

これはスリル満点でしたね(^^)

地獄めぐりをしたあとは、天界へ。
地獄に芸術仏を見た!そして富山ブラック(日本一周旅73日目前編)

但しですね、こっちは写真撮影禁止のとこばかりやった。
そして地獄以上に芸術作品ばかりなんですよ。
なので、写真撮影できひんのやと思うけど。

最後のトンネルを抜けて終わり。
地獄に芸術仏を見た!そして富山ブラック(日本一周旅73日目前編)

想像してたのとは全く違ってましたね。
もっとB級珍スポな施設やと思っていたら全然違う。
まるで地獄と天界の美術館みたいなんです。
芸術性に溢れているんですよね。
私のような美術館博物館に行かない、
芸術センス0の人間が行くようなところではなかった。

公営の地獄めぐりテーマパークがあるなんて・・・「まんだら遊苑」の詳細記事はこちら!

富山市の都心部に向かいます。
地獄に芸術仏を見た!そして富山ブラック(日本一周旅73日目前編)

「富山城」ですね。
ホント市役所・県庁の近く都心部にあるので、
車を停めておくにも一苦労ですから、車からのみの撮影。

10万石級の大名の城の敷地としては非常に大規模「富山市郷土博物館[富山城]」の詳細記事はこちら!

さあ、ランチにしよう。
地獄に芸術仏を見た!そして富山ブラック(日本一周旅73日目前編)

ここんとこ最近ラーメンが多いんですけど、
ここ富山にも、富山ブラックというご当地ラーメンがあるんですよ。
これも本場で食ってみたかった。
なかでも老舗「西町大喜」ののれん分け店、二口店にやって来ました。

こちらがメニュー。
地獄に芸術仏を見た!そして富山ブラック(日本一周旅73日目前編)

ここでびっくりしたのは、大、特大とえらい値段跳ね上がるんやなってこと。
小は750円やのに、大は1.5倍増しで1120円?2玉やと1500円もします。
単純に倍の値段なんですよね。

あ、もちろん小(750円)にしました(^^)
地獄に芸術仏を見た!そして富山ブラック(日本一周旅73日目前編)

この黒い醤油色のスープ・・・これが富山ブラックの特徴です。
まずは、そのスープを一口。
「かっら!」・・・めちゃめちゃ醤油濃さが半端ないです。
注文時に店員さんが、私を観光客やと見抜いてたらしく、
「スープ相当濃いですけど大丈夫ですか?」って聞いてくださったんです。
けどやっぱご当地のもんはご当地の味で楽しみたいので、
「そのままで大丈夫ですよ」って応えました。
しかし、これは関西、薄味好きの人間が食うラーメンではない・・・
あ、店員さん、多分、私の車が神戸ナンバーやって見たんやな。

麺はがっしり歯ごたえのある太麺。
地獄に芸術仏を見た!そして富山ブラック(日本一周旅73日目前編)

これだけスープが濃い~と、このぐらい太くて、かたくないとダメでしょう。
このスープには合ってる麺。

福島、新潟、富山とご当地ラーメンを食ってきた私ですけど、
やっぱラーメンの味の好みは、千差万別だと実感する機会でしたね。

塩辛さが半端ない富山ブラックらーめん「西町大喜 二口店」の詳細記事はこちら!

これにて前半戦が終了。
では、この日後半記事に続けさせますね。


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

ランキングに参加しました(^^)
以下、いずれかクリックいただけると、
旅の道中、リアルタイム更新に向けて励みになります。
皆さんの後押しで、どんどん前へ突き進めます。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ   にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ


日本一周 ブログランキングへ
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://nihontabi123.blog.fc2.com/tb.php/353-f6ee50f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック