住む家も職も失った40半ばのおっさんの日本一周旅・・・終幕しました♪


温泉宿予約

タイトル、以下で前編を記しました。
「日本一周旅行」の定義について(前編)記事はこちら!

引き続き。

4, 人物描写をどんどん記事に盛り込んでいく
「日本一周旅行」の定義について(後編)

私は過去の他ブログで、どっかで人と一緒に飲み食いした記事等、
人物描写をほとんどしない方向性で記事を書いてきました。
まあ、これは過去イヤな経験があったからなんですけど、
ここでは伏せます。
しかし、この旅ではそういうことも、
全部記事にしていきたいと思っています。
書かなきゃ、この旅をする意味がないんですね。
またこの理由に関しては、後日記事にします。

5, 沈没はしない(^^;)
「日本一周旅行」の定義について(前編)

日本一周旅行者ならば、必ず目にする言葉、それは「沈没」。
ある地域で居心地よすぎて、その地で停泊してしまうことを意味します。
バイク・自転車で日本一周している方で、ライダーハウスなど、
同宿した方と仲良くなり、連泊してしまうってパターンが多いですよね。
まあ、私の場合、車中泊が基本ですので、この誘惑はないと思いますが、
1年なら1年間だけと、貧乏人ですから、今後も仕事をするにあたり、
きちんと期間を定めたいので、これは絶対に守りたいんです。
どっかに停泊して、全都道府県巡ることができなかっただけは避けたい。
あ、例外はありますよ。
雨が激しく降ったりなどの天候次第での停泊と、
旅先でとんでもなく魅力ある仕事が見つかった場合。
そこに永住してもええやって思ったら、その地で旅を終わります。

6, グルメ、温泉以外にも、1日1つは必ず観光名所・風景を記事に加える
「日本一周旅行」の定義について(後編)

以前、東日本大震災があった年に、長期車中泊旅行を決行しました。
・東北被災地を応援!東日本車中泊旅(本州編)記事はこちら!
・東北被災地を応援!東日本車中泊旅(北海道編)記事はこちら!

この時は、急遽決めたので、準備期間も1ヶ月ほどしかなく、
大好きな、グルメと温泉に特化したような旅になっており、
自分でも読んでいて、面白みがないなって思います。
もっと各地、素晴らしいところがいっぱいあります。
記事にもっと織り込んでいきたいと思っています。
そのような記事がようやく、
ここ1年くらいで書けるようになってきたんですね。
例えば、2013~2014年の年末年始旅なんてそうです。
カーフェリーで四国・北九州横断旅の記事はこちら!

てな感じで、6つのテーマを定めてみました。
まあ、自由気ままの一人旅でもありますから、かなり緩いテーマですけどね。

徐々にではありますが、各地行きたい、寄りたい場所は、
メモでまとめていっているので、
2011年の長期車中泊旅行以上に、ボリュームのある内容には必ずいたします。

読者にとって、次は何が登場するのか、
ワクワクできるような記事が書けるよう、精進しますね(^^)


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

ランキングに参加しました(^^)
日本一周車中泊旅で、たくさんのよき旅仲間に出会えますように♪

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村


日本一周 ブログランキングへ