住む家も職も失った40半ばのおっさんの日本一周旅・・・終幕しました♪


温泉宿予約

私が泊まった、酒を呑むのに最高の宿をご紹介しております。
Part1では山編、岩手県「大沢温泉」をご紹介しました。
Part1記事はこちら!

今回は「海編」でPart2を記します。

海沿いの温泉ホテルに宿泊すると、ちょっとお値段ランクアップしても、
オーシャンビューの部屋を取ります。
食べるもんなんて、家で贅沢にお取り寄せすればええやないですか。
温泉も、同じような泉質を近くの日帰り入浴できるところで代用できます。
しかし代わりにできないのは、部屋から見る窓からの景色!!
普段の生活から解き放たれて、この空間は、この宿泊している時間しか、
味わうことができません。
はい、部屋からの景色だけは、ケチるような真似しませんね。

そんなオーシャンビューの宿、「皆生シーサイドホテル」です。
部屋から見える景色をアテに酒を呑む!ええ宿2軒 part2(鳥取県皆生温泉)

鳥取県の皆生(かいけ)温泉は、島根県との県境にあります。
楽天トラベルでの予約で、休前日素泊まり、2人で9000円でした。
食事はついてないけど、1人5000円してないです。

その部屋からのオーシャンビューは、この日本海!!
部屋から見える景色をアテに酒を呑む!ええ宿2軒 part2(鳥取県皆生温泉)

波がね~結構荒いので、ざっばーーーん!!と波音聞こえてくるんですよ。
夜もね、この真っ暗な日本海の波音を聞くため、窓を少し開けて、
部屋を真っ暗にし、波音BGMでウィスキーロックをちびちびあおる・・・
そんな時間が最高やったな~

お風呂はたいしたことない。
部屋から見える景色をアテに酒を呑む!ええ宿2軒 part2(鳥取県皆生温泉)

露天含め、こっちももちろんオーシャンビューなんですけど、
まあ、この皆生温泉全体がそうではあるが、泉質はよくありません。
少しアルカリ泉のヌメリを感じる程度です。

しかし、風呂上がりにこれやね~
部屋から見える景色をアテに酒を呑む!ええ宿2軒 part2(鳥取県皆生温泉)

無料のマッサージチェアがあるんですよ。

その目の前に見える景色。
部屋から見える景色をアテに酒を呑む!ええ宿2軒 part2(鳥取県皆生温泉)

背中を揉みほぐされながら、呑むビールは最高やね。

ってな感じで、今回は山の宿、海の宿、代表的な2軒の宿をご紹介しました。
これからもよき景色をアテに、ええ酒♪
この瞬間を楽しみに、旅を続けていきたいです。


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

ランキングに参加しました(^^)
日本一周車中泊旅で、たくさんのよき旅仲間に出会えますように♪

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村


日本一周 ブログランキングへ