住む家も職も失った40半ばのおっさんの日本一周旅・・・終幕しました♪

ランキングに参加しました(^^)
以下、いずれかクリックいただけると旅の道中、
リアルタイム更新に向けての、励みになります。
現在1日2更新と、頑張って書き続けております。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ   にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

2015年5月16日(土)日本一周旅34日目後半

栃木県の中央部までやって来ております。
34日目前半の記事はこちら!

栃木県の県庁所在地、宇都宮市に突入。
ここには食べたいグルメでも挙げていた、食いもんがありましたね。

そう、うつのみや餃子!
石が奏でる神秘的な空間 宇都宮 vs 浜松 餃子対決の行方は?(日本一周旅34日目後編)

大好物ですからね、特にビールのお供に最高♪

有名店でいただきます、「正嗣」(まさし)です。
石が奏でる神秘的な空間 宇都宮 vs 浜松 餃子対決の行方は?(日本一周旅34日目後編)

ただ、車ですから飲めませぬ。
石が奏でる神秘的な空間 宇都宮 vs 浜松 餃子対決の行方は?(日本一周旅34日目後編)

ライスと餃子2人前のセットで520円。
あっさり系の餃子ですね。
それと値段が1人前で、210円と安いのが特徴。
ぎょうざ専門店 正嗣[まさし] 駒生店(栃木宇都宮)餃子ライスの詳細記事はこちら!

そして、後半のメインイベント!
石が奏でる神秘的な空間 宇都宮 vs 浜松 餃子対決の行方は?(日本一周旅34日目後編)

「大谷資料館」にやって来ました。
ここ宇都宮の大谷町は、石の採掘現場として有名でした。
上の写真はその当時、運んでいたトラックです。

入場料は700円。
石が奏でる神秘的な空間 宇都宮 vs 浜松 餃子対決の行方は?(日本一周旅34日目後編)

いざ、その採掘現場跡に入ると、ひんやりとした神秘的な空間が。

「SOUL LOVE」ってヒントで、GLAYファンなら分かるかな~?
石が奏でる神秘的な空間 宇都宮 vs 浜松 餃子対決の行方は?(日本一周旅34日目後編)

PV撮影が行われたのってここなんですよ。
他にも数多くのアーチストがここで撮影していますし、
TVや映画の撮影現場にもよく使われています。
詳しくは、ここの公式ホームページをご覧ください。

これは素晴らしいわ♪
石が奏でる神秘的な空間 宇都宮 vs 浜松 餃子対決の行方は?(日本一周旅34日目後編)

この旅ブログでは有料の施設では、その対価に関して簡単に評価していますが、
700円の価値は充分にアリですね。
私には非常に落ち着き、癒される空間でした。
まるで神秘の巨大地下神殿雰囲気♪「大谷資料館」-大谷石の歴史と巨大地下空間(栃木宇都宮)の詳細記事はこちら!

では、その日の車中泊地に向かいます。
石が奏でる神秘的な空間 宇都宮 vs 浜松 餃子対決の行方は?(日本一周旅34日目後編)

道の駅「はが」。
宇都宮から東へ走って行って、10㎞くらいか。

なぜここを選んだのかは、これ。
石が奏でる神秘的な空間 宇都宮 vs 浜松 餃子対決の行方は?(日本一周旅34日目後編)

温泉施設が併設されているんですよ、「ロマンの湯」と言います。
やっぱお風呂あがって、すぐに晩酌できるのは、お手軽。
入浴料金も、土日関係なく、600円とこれまたリーズナブルでした。
道の駅併設の使い勝手のいい2つの源泉を有する日帰り施設 芳賀温泉 ロマンの湯( 栃木芳賀)の詳細記事はこちら!

晩酌をめっちゃ企んでました(^^)
石が奏でる神秘的な空間 宇都宮 vs 浜松 餃子対決の行方は?(日本一周旅34日目後編)

ビールに一番合う食い物が売ってる町で、テイクアウトせんなんて、
私にとって、ありえない選択。
これまた有名店の宇都宮みんみんで、持ち帰りしてたんですよ。

2人前で税込500円弱。
石が奏でる神秘的な空間 宇都宮 vs 浜松 餃子対決の行方は?(日本一周旅34日目後編)

そう、宇都宮餃子はやっぱ安い。

とりあえず、すぐに先に撮影だけはしときました。
石が奏でる神秘的な空間 宇都宮 vs 浜松 餃子対決の行方は?(日本一周旅34日目後編)

見た目、焼き加減がやわいかな~

そして、こうする。
石が奏でる神秘的な空間 宇都宮 vs 浜松 餃子対決の行方は?(日本一周旅34日目後編)

フライパンを使って、油を加え、焦げ目つけて、温め直します。
お味は、「正嗣」の時に感じたのと同じですね、非常にあっさりした餃子。
宇都宮みんみん 宿郷店(栃木宇都宮)焼き餃子テイクアウトの詳細記事はこちら!

で、この旅では、先に「浜松餃子」を食べております。
その対決評価結果を、ここに記しますね。
味は、ジューシーでボリューム感のある、浜松餃子が私の好みでした。
ただ、値段が結構高いですからね。
宇都宮餃子も値段考えると、相当頑張っていると思います。
それに宇都宮餃子はあっさりしてるから、
はしごで食べることもできるんやないかな。
次回、電車で来て、駅周辺で、ビール飲みながら、
今度はもっとローカル店で、3軒くらいはしごして食ってみたいですね。

もう1杯。
石が奏でる神秘的な空間 宇都宮 vs 浜松 餃子対決の行方は?(日本一周旅34日目後編)

いつもの如く、ストロング系の酎ハイを。

アテにはこれを買っていました。
石が奏でる神秘的な空間 宇都宮 vs 浜松 餃子対決の行方は?(日本一周旅34日目後編)

千葉県で獲れた、いわしのお造り。
関西ではなかなか、イワシは傷むの早いから、刺身で売っていません。
ここ栃木は、千葉と近いですからね。
多分、朝獲れたのを直送できるルートがあるんでしょう。

艶っつやの鰯。
石が奏でる神秘的な空間 宇都宮 vs 浜松 餃子対決の行方は?(日本一周旅34日目後編)

そう、この鮮度のよさげなところに惚れ込んで購入したんですよ。
食べてみても、すっごいみずみずしさで、生臭さなんて全然ない。
これで税抜き398円は、お得感ある買い物でした。

最後のデザートがわりはこれ。
石が奏でる神秘的な空間 宇都宮 vs 浜松 餃子対決の行方は?(日本一周旅34日目後編)

栃木県のご当地飲みもの、「レモン牛乳」です。
最初一口め、ん、水臭いかと思ったけど、飲んでるうちにはまる味♪
これ、美味しいね。
またこの旅で実は栃木、もう1回やって来ます。
その時も、今度はもっと大きいの購入しよ。
たいらや 芳賀店(栃木芳賀)栃木名物レモン牛乳と千葉産いわし刺身の詳細記事はこちら!

毎日撮ってる写真枚数がすごく多く、この整理が今、苦しいです。
(後日、各管理ブログで別個記事にしていくため)
これを先延ばしにする方法を考えないことには、
毎日2更新は、相当厳しいのが現状です。
旅のボリュームは減らす気ないので、なんとかせねば・・・

では、おやすみなさいzzz

本日の走行距離:146km(累積4320㎞)


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

ランキングに参加しました(^^)
以下、いずれかクリックいただけると、
旅の道中、リアルタイム更新に向けて励みになります。
皆さんの後押しで、どんどん前へ突き進めます。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ   にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ


日本一周 ブログランキングへ
ランキングに参加しました(^^)
以下、いずれかクリックいただけると旅の道中、
リアルタイム更新に向けての、励みになります。
現在1日2更新と、頑張って書き続けております。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ   にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

2015年5月17日(日)日本一周旅35日目前半

栃木県にやって来ております。
34日目後半の記事はこちら!

ホンダの車に乗っていて、F1好きの私としては、
この旅で必ず訪問しようと思っていた施設が、この栃木にあります。
その名は「ツインリンクもてぎ」。
鈴鹿サーキットは大阪からでも近いので、何度も行っておりますが、
こちらはまだ未体験でした。

この日もめちゃめちゃ晴れ渡りました。
ホンダパワー往年F1マシンが揃い踏み!(日本一周旅35日目前編)

サーキットぶらつくには絶好ですね(^^)

さあ!入場します。
ホンダパワー往年F1マシンが揃い踏み!(日本一周旅35日目前編)

駐車場代が1000円に入場料が1000円と、値段高いようにも思われるが、
入場券には施設内で使える500円の金券がついています。

このサーキットの雰囲気久しぶりだな~♪
ホンダパワー往年F1マシンが揃い踏み!(日本一周旅35日目前編)

小林可夢偉が3位表彰台にのった、鈴鹿F1観戦以来。

日曜やったのもあり、レースやってました。
ホンダパワー往年F1マシンが揃い踏み!(日本一周旅35日目前編)

ポケットバイクの耐久レースみたいですね。
あまりバイクには興味ないんだけど、
こうして目の前を疾走する姿から目を離せない。

そして、ここのサーキットにやって来たのはこれがあるから。
ホンダパワー往年F1マシンが揃い踏み!(日本一周旅35日目前編)

「ホンダコレクションホール」です。
往年のホンダの車、バイク、そしてレースに使われたものが、
所狭しと陳列されているんですね。
車好きの私としては、ここだけははずせなかった。
入口入ると、ホンダのルーツとなるべき車とバイクですね。
特に日本一周をバイクでやっている方にはカブ乗ってる方も多いでしょうから、
その原点がここにあります。

今回、私はバイクの方はあまり分かりませんので、車だけご紹介。
ホンダパワー往年F1マシンが揃い踏み!(日本一周旅35日目前編)

往年の一般車のコーナーにて、ワンダーシビック。
ちょうど私が免許取り立ての頃の車です。
走り屋はこの車でした。
私自身は、大阪環状族ではなかったんですけど、周りの連れにそういうのが多く、
この車も乗っている人間が多かったですね。
この後ろ姿は、よく抜かれたから、印象深いです。

私はこっちの方の部類でした。
ホンダパワー往年F1マシンが揃い踏み!(日本一周旅35日目前編)

このリトラクタブルライトのプレリュードも流行りましたね~
私もハイソカーという部類に憧れて買った車はZ20ソアラ。
(あ、もちろん大学時代でしたから中古ですよ)
バブル時代でした。

そして社会人になって、金儲けたら絶対買おうと思ってた車。
ホンダパワー往年F1マシンが揃い踏み!(日本一周旅35日目前編)

NSXですね、未だ夢叶わず・・・

さあ、それでは参りますか!
ホンダパワー往年F1マシンが揃い踏み!(日本一周旅35日目前編)

この旅でもベスト5くらいに入るくらいに楽しみにしてました。
ホンダパワーのF1マシンが、めちゃめちゃ展示車両多いんですよね。

惚れ惚れします(^^)
ホンダパワー往年F1マシンが揃い踏み!(日本一周旅35日目前編)

中島悟がF1参戦、そしてフジテレビで全戦中継されるようになった1987年から、
25年間は欠かさず、F1は見続けてきました。
(ここんとこご無沙汰なんですけどね・・・)

中でも、これが印象深いな。
ホンダパワー往年F1マシンが揃い踏み!(日本一周旅35日目前編)

佐藤琢磨が2004年鈴鹿で4位入賞したマシン、BARホンダ006。
鈴鹿に台風の中、見に行ってました。
土曜は全て台風直撃の影響で中止、日曜朝から予選、決勝までやったんですよね。
暴風雨にて車中泊の車の中で、どうしようかってくらいに耐えてました。

ホンダパワーの典型的なマシン。
ホンダパワー往年F1マシンが揃い踏み!(日本一周旅35日目前編)

1988年の車です、マクラーレンホンダMP4/4。

その進化型1990年のMP4/5B
ホンダパワー往年F1マシンが揃い踏み!(日本一周旅35日目前編)

アイルトンセナが乗っていました。
ホンダパワー往年F1マシンが揃い踏み!(日本一周旅35日目前編)

1988年のチームメイトはプロストやったんですけど、
2人で、16戦中15勝したんですよね。
他のマシンとは異次元の走りでした。

多分、このF1コーナーだけで1時間半は眺めてましたね。
思い入れの強いマシンも数多くあるので、
各々のその年を振り返りながら、1マシンごとに、以下で記事にしております。

F1カテゴリの記事はこちら!

また、ここのホールについては以下で。
ホンダの名車・バイク(モータースポーツのレース車も)が勢揃い!
ツインリンクもてぎ「ホンダコレクションホール」の詳細記事はこちら!


まだ昼飯にまでも到達していないこの日・・・
では、この日後半記事に続きます。


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

ランキングに参加しました(^^)
以下、いずれかクリックいただけると、
旅の道中、リアルタイム更新に向けて励みになります。
皆さんの後押しで、どんどん前へ突き進めます。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ   にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ


日本一周 ブログランキングへ