住む家も職も失った40半ばのおっさんの日本一周旅・・・終幕しました♪

ランキングに参加しました(^^)
以下、いずれかクリックいただけると旅の道中、
リアルタイム更新に向けての、励みになります。
現在1日2更新と、頑張って書き続けております。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ   にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

2015年8月20日(木)日本一周旅130日目

糠平温泉で宿泊でした。
129日目の記事はこちら!

昨日、ご紹介できなかった、宿泊した宿の温泉ですね。
素晴らしい宿をあとにし、また帯広へ・・・帯広B級グルメ定番「豚丼」を食す!(日本一周旅130日目)

まず小さな宿なんで、露天なんてもんはありません。
しかしその内湯は工夫されており、洞窟風呂にされています。
あと、夜中もずっと入浴できるので、別に朝風呂にせず、
夜中3時くらいに入りました。
(まあ、早朝でも景色なんて見ることができませんもんね)

囲炉裏付きの部屋と洞窟風呂のあるこじんまり旅館「ぬかびら温泉 山の旅籠 山湖荘」(北海道上士幌)の詳細記事はこちら!

泉質的には、糠平温泉郷はどこのホテルも源泉かけ流しなんですが、
非常にさっぱりしたお湯で、浴感的には乏しいと思います。
この点、距離的には近い、「芽登温泉」とも似ていますね。
4年前はそっちに泊まっていますので、参考までに以下どうぞ。
http://onsen.holy.jp/metoonsen.html

そして、朝食、1階のレストランへ7時半に向かいます。
素晴らしい宿をあとにし、また帯広へ・・・帯広B級グルメ定番「豚丼」を食す!(日本一周旅130日目)

いや~質素ながらも、色々品数揃えてくれているのが嬉しい。
どれもが美味しいしね。

ご飯もたっぷりあるから、じゃんじゃんいただきました。
素晴らしい宿をあとにし、また帯広へ・・・帯広B級グルメ定番「豚丼」を食す!(日本一周旅130日目)

炊き立てご飯が、めちゃめちゃ美味しいんです。
朝からとんでもない量の炭水化物を摂取(^^;)

素晴らしい宿すぎて、居心地よかった~♪
もう1泊したかったくらいです。
これで夕飯時のアルコール代込みで、8300円ですからね。
お風呂も露天とか行きたければ、他のホテルに入りに行けばええし。

囲炉裏付きの部屋と洞窟風呂のあるこじんまり旅館「ぬかびら温泉 山の旅籠 山湖荘」(北海道上士幌)朝食編の詳細記事はこちら!

では出発。

ここ糠平周辺を散策しましょう。
素晴らしい宿をあとにし、また帯広へ・・・帯広B級グルメ定番「豚丼」を食す!(日本一周旅130日目)

すぐ近くに「ひがし大雪自然館」ってのがあり、無料で入ることができます。

このあたりの、自然の大地の広さは相当なもん。
素晴らしい宿をあとにし、また帯広へ・・・帯広B級グルメ定番「豚丼」を食す!(日本一周旅130日目)

知床にも負けていないですよね。

なので、国道沿いでも、ヒグマ出没目撃情報が頻繁にあります。
素晴らしい宿をあとにし、また帯広へ・・・帯広B級グルメ定番「豚丼」を食す!(日本一周旅130日目)

登山はこのあたり、怖いよな~
熊もやけど、トムラウシ山遭難事故が2009年と、まだ記憶に新しい。
7月中旬の夏山で、9人もの人が低体温症で亡くなってますからね。

そして、観光名所のもう一つが、廃線になった旧国鉄士幌線跡です。
素晴らしい宿をあとにし、また帯広へ・・・帯広B級グルメ定番「豚丼」を食す!(日本一周旅130日目)

写真は「上士幌駅」跡。

そして、ある場所に車を停めて、奥地に踏み込みます。
素晴らしい宿をあとにし、また帯広へ・・・帯広B級グルメ定番「豚丼」を食す!(日本一周旅130日目)

熊はちょっと心配やったけど、有名な場所やから、
他にも観光客おったし大丈夫でしょう。

タウシュベツ川橋梁。
素晴らしい宿をあとにし、また帯広へ・・・帯広B級グルメ定番「豚丼」を食す!(日本一周旅130日目)

説明書き。
素晴らしい宿をあとにし、また帯広へ・・・帯広B級グルメ定番「豚丼」を食す!(日本一周旅130日目)

廃墟好きなんで、こういうの好き(^^)

時期によって、このように、糠平湖の下に沈んでしまうそうです。
素晴らしい宿をあとにし、また帯広へ・・・帯広B級グルメ定番「豚丼」を食す!(日本一周旅130日目)

しかし、この時8月下旬ですが、完全に表に現れていましたね。

そんじゃ、本日の一湯。
素晴らしい宿をあとにし、また帯広へ・・・帯広B級グルメ定番「豚丼」を食す!(日本一周旅130日目)

泊まった「山湖荘」で、無料入浴券を1枚いただいてました。
糠平温泉郷、元祖「湯元舘」。
ここは朝から日帰り入浴を受け付けているので、本日に回しておりました。

しかし・・・
素晴らしい宿をあとにし、また帯広へ・・・帯広B級グルメ定番「豚丼」を食す!(日本一周旅130日目)

また私の定番です。
掃除中で入浴できませんでした。

なので・・・
素晴らしい宿をあとにし、また帯広へ・・・帯広B級グルメ定番「豚丼」を食す!(日本一周旅130日目)

昨日も利用した、「糠平館観光ホテル」で入浴カードを使うことに。
で、ここの宿、混浴あるんですけど、そっちは利用してなかったんです。

ま、誰もいません。
素晴らしい宿をあとにし、また帯広へ・・・帯広B級グルメ定番「豚丼」を食す!(日本一周旅130日目)

私の旅で、秘境の温泉宿好きにも関わらず、
混浴描写がでてこないのは、興味ないんですよね~
ほとんど、男風呂だけ入って、混浴風呂には、浸かりにいかないんです。
以前、以下で説明してますので、参考までにどうぞ。
http://nihontabi123.blog.fc2.com/blog-entry-153.html

しかし、混浴好きな方は、ここ糠平温泉は、3つのホテルが混浴やってますよ♪

では、ここからは南下します、つまり帯広方面に戻ることに。
本来は、層雲峡方面にも行こうかと考えてましたが、
思ってたよりも2週間ほどカメ走行が続き、諦めました。
それに北海道序盤、両親連れて、層雲峡温泉は泊まっていますからね。
http://nihontabi123.blog.fc2.com/blog-entry-380.html

朝飯食ってから、なんも食ってない。
素晴らしい宿をあとにし、また帯広へ・・・帯広B級グルメ定番「豚丼」を食す!(日本一周旅130日目)

帯広(ってよりも音更やけど)到着後、すぐに遅い昼ご飯。
夜も兼用にしますから、たっぷりいただきましょう。
帯広では絶対食うB級グルメ、豚丼にしますか。
「ぶたいち」音更店にやって来ました。
ここは、昼休憩なしで通し営業しているのと、本店で食べたことあるんですよ。
「ぶたいち」本店の記事はこちら!

味的にも高評価ですので、ここの支店にもやって来たわけです。

ロース豚丼の並(900円)。
素晴らしい宿をあとにし、また帯広へ・・・帯広B級グルメ定番「豚丼」を食す!(日本一周旅130日目)

びっくりしたんはその値段の高騰。
4年前は670円やったんですよ、なので、安くて旨いよなって思いました。
味的には一緒でした、炭火の風味もよく、美味しいです。
けど、丼で、この値段は高い。

豚丼一番ぶたいち 音更店(北海道帯広)炭火風味たっぷりの900円帯広豚丼の詳細記事はこちら!

そんで、本日の車中泊地へ。
一昨日と変わらず、道の駅「おとふけ」です。
なので外観写真も撮ってません。
明日は1日中、帯広ぶらつくつもりなんで、ここを拠点とさせていただきます。

夜食はパンのみ。
素晴らしい宿をあとにし、また帯広へ・・・帯広B級グルメ定番「豚丼」を食す!(日本一周旅130日目)

豚丼、ご飯大盛りにしましたからね(^^)
ロバパンが半額になってましたので、たまごハムサンド(100→50円)。
「ロバパン」は、北海道に住んでない方には見知らぬ名前ですけど、
相当でかいパン会社ですよね。

このヤマサキパンよりも、北海道では勢力持ってるんではなかろうか。
素晴らしい宿をあとにし、また帯広へ・・・帯広B級グルメ定番「豚丼」を食す!(日本一周旅130日目)

たまごロールも、半額(100→50円)やったんで購入。

売鮮市場どんどん 音更店(北海道)ロバパン/ご当地スーパーめぐりの詳細記事はこちら!

もう既に、帯広でも夜は過ごしやすい気温、22時段階で18度です。
(また1日でも、暑さが戻ってこえへんとええんやけど)

そんじゃ、昨日は宿泊でブログ作業せんかった分、
今日はその遅れ取り戻してから、おやすみなさいzzz

本日の走行距離:84km(累積14183㎞)


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

ランキングに参加しました(^^)
以下、いずれかクリックいただけると、
旅の道中、リアルタイム更新に向けて励みになります。
皆さんの後押しで、どんどん前へ突き進めます。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ   にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ


日本一周 ブログランキングへ