住む家も職も失った40半ばのおっさんの日本一周旅・・・終幕しました♪

ランキングに参加しました(^^)
以下、いずれかクリックいただけると旅の道中、
リアルタイム更新に向けての、励みになります。
現在1日2更新と、頑張って書き続けております。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ   にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

2015年9月16日(水)日本一周旅157日目前半

山形県の内陸部を南下中です。
156日目の記事はこちら!

本日も全く、雨は降らない予報なので、長距離移動をスケジューリング。
朝早くから出発します。

道の駅「天童温泉」の近くは、その名の通り温泉街です。
辛味噌ラーメン・米沢そばのご当地麺はしご~山形上山・南陽・米沢方面へ(日本一周旅157日目前編)

その一画はちょっとした飲み屋風俗街になっていますね。
スナックやら風俗店が、ひしめきあっております。

こんな風に盛り上がってるんやろな~(^^)
辛味噌ラーメン・米沢そばのご当地麺はしご~山形上山・南陽・米沢方面へ(日本一周旅157日目前編)

私、酒飲むのは好きですけど、こういうとこ苦手なもんで。。。
美味しい料理に、美味しい酒呑む方に、お金は使います。

妖しいネオンが光る山形の風俗歓楽街「天童温泉」(山形県天童市)の詳細記事はこちら!

ちょっと車を走らせ・・・
辛味噌ラーメン・米沢そばのご当地麺はしご~山形上山・南陽・米沢方面へ(日本一周旅157日目前編)

懐かしの自販機も見学にやって来た。
「アメヤ」という食堂が、同じ敷地内で経営されております。

しかし・・・
辛味噌ラーメン・米沢そばのご当地麺はしご~山形上山・南陽・米沢方面へ(日本一周旅157日目前編)

東北で唯一と言われる、川鉄めん類自販機は既に修理できなくなっており、
その壊れた筐体だけが、記念碑的に残った状態でした。
ホント、全国的にこういう自販機はもうすぐなくなっていくでしょう。
皆さん、あちこち巡るのは今のうちですよ。

全国唯一手打ちそばの懐かしの自販機がある?「ドライブインアメヤ そば自販機コーナー」(山形天童)の詳細記事はこちら!

そして天童市を離れる前に、最後。
辛味噌ラーメン・米沢そばのご当地麺はしご~山形上山・南陽・米沢方面へ(日本一周旅157日目前編)

ニセ城シリーズです。
「男寿司」というお寿司屋さんみたいですが、閉店してる?

ここまで天守閣に細部までこだわった飲食店はなかなかないです「天童城 男寿し」(山形天童)ニセ城シリーズの詳細記事はこちら!

そして、南下していきます。
辛味噌ラーメン・米沢そばのご当地麺はしご~山形上山・南陽・米沢方面へ(日本一周旅157日目前編)

今度は本物の城天守閣、「上山城」です。
別名「月岡城」。
但し、天守閣は模擬天守ですので、さほど興味はなく、中も入ってません。

別名「月岡城」と言われる模擬天守閣「上山城 郷土資料館」(山形上山市)の詳細記事はこちら!

ちょうど、ここに温泉博士の無料入浴手形が使える施設がありました。
辛味噌ラーメン・米沢そばのご当地麺はしご~山形上山・南陽・米沢方面へ(日本一周旅157日目前編)

「ニュー村尾浪漫館」、入浴料500円のところ無料。
非常に大きくて、ゴージャスなホテルです。

ただ、お風呂はそんなに特色なかったですね。
辛味噌ラーメン・米沢そばのご当地麺はしご~山形上山・南陽・米沢方面へ(日本一周旅157日目前編)

泉質自体が元々、成分的に濃度も低いからだろな。
今日はスケジュールもだいぶ詰めていっているので、長居せずに退散。

皇室ゆかりの宿ゴージャス系巨大ホテルの日帰り入浴「ニュー村尾浪漫館」(山形上山市)の詳細記事はこちら!

そして、お楽しみのランチタイム♪
辛味噌ラーメン・米沢そばのご当地麺はしご~山形上山・南陽・米沢方面へ(日本一周旅157日目前編)

山形県の南陽市には、辛味噌ラーメンというご当地ラーメンがあります。
中でも、食べログ評価3.8超えの評価高いラーメン屋があったので、
寄ってくつもりでした。
赤湯ラーメン「龍上海」本店です。

やっちまった・・・
辛味噌ラーメン・米沢そばのご当地麺はしご~山形上山・南陽・米沢方面へ(日本一周旅157日目前編)

定休日やった。
いつもの私のパターン、臨時休業ではなくって、水曜は定休日。
チェックミスってたな~
本店あるなら支店もあるやろと調べてみたら、そっちも水曜定休。

仕方ない、辛味噌ラーメンが食える店を南陽市で検索し直す。
辛味噌ラーメン・米沢そばのご当地麺はしご~山形上山・南陽・米沢方面へ(日本一周旅157日目前編)

というわけで、町の大衆食堂っぽいお店、「まるひろ」にやって来ました。

注文は勿論、辛味噌ラーメン(800円)。
辛味噌ラーメン・米沢そばのご当地麺はしご~山形上山・南陽・米沢方面へ(日本一周旅157日目前編)

こういう町食堂にしては、ちょっとお値段が高い気しましたけどね。
味噌と、辛味の素は、トッピングされている状態。
なるほど、そのままスープ飲んだだけじゃ、あまり旨みはない。
徐々に味噌と辛味の素を混ぜつついただいてみると、
なるほど、こういう寒い地方では受けるラーメンですね。
体が芯からあったまってくるタイプ。
しかし、この日は日中も相当な暑さでしたから、汗ダクダクでした(^^;)

まるひろ(山形南陽)この地域のご当地ラーメンである辛味噌ラーメンをいただくの詳細記事はこちら!

そんで、山形を離れる前に絶対もう1回をと思ってたもの。
辛味噌ラーメン・米沢そばのご当地麺はしご~山形上山・南陽・米沢方面へ(日本一周旅157日目前編)

米沢市まで南下して来ました、ランチは麺はしごいたします。
山形のそばを再度挑戦って、前日も言ってましたからね。
手打ちそば「文助」ってお店にやって来ました。

そばとミニ天丼のセット(950円)。
辛味噌ラーメン・米沢そばのご当地麺はしご~山形上山・南陽・米沢方面へ(日本一周旅157日目前編)

天丼食いたかったし、このセットが一番お安く思えたんですよね。
蕎麦は、二八の白くて細い更科そば。
なので喉越しはええんですけど、風味がなかったです。
私の好みからは外れる蕎麦でしたけど、
天丼が揚げたてでサクサク、東京系の流れを組むええお味でした。

手打ちそば 文助(山形米沢)本格蕎麦屋のお店なのに天丼が名物?の詳細記事はこちら!

この日はちょっと掲載写真枚数も多いので、後編に分けます。
今日中に、再度更新します。


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

ランキングに参加しました(^^)
以下、いずれかクリックいただけると、
旅の道中、リアルタイム更新に向けて励みになります。
皆さんの後押しで、どんどん前へ突き進めます。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ   にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ


日本一周 ブログランキングへ
ランキングに参加しました(^^)
以下、いずれかクリックいただけると旅の道中、
リアルタイム更新に向けての、励みになります。
現在1日2更新と、頑張って書き続けております。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ   にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

生シラスにもう一点。

甲府でいただく静岡名物海産物♪

こちらのブログで詳細はどうぞ。
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/blog-entry-3667.html




ランキングに参加しました(^^)
以下、いずれかクリックいただけると旅の道中、
リアルタイム更新に向けての、励みになります。
現在1日2更新と、頑張って書き続けております。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ   にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

2015年9月16日(水)日本一周旅157日目後半

山形県米沢市にまで南下して来ました。
157日目前編の記事はこちら!

ここまで結構な距離を取り急ぎ走って来たのは、
米沢市の南側には結構ええ温泉地帯があると聞いていたから。
位置的には福島市の西側でもある、「吾妻連峰」と呼ばれる地帯です。

ホントは、山形の蔵王温泉も行く予定はあったんですよ。
「まっとうな温泉」「温泉博士」ともに、
1軒ずつ無料日帰り入浴できる旅館・ホテルもあったしね。
しかし、時間的に1日で廻ることは無理やったので、蔵王温泉を諦めました。
なぜなら、以前の東北旅で、蔵王は2日間滞在しているんです。
2011年東日本応援旅15日目の記事はこちら!
2011年東日本応援旅16日目の記事はこちら!

非常にええ泉質の温泉郷なんですけどね(^^)
ただ、自身行ってない所を優先するのが今回の旅です。

というわけでまずやって来たのがこちら。
この旅ナンバー1の過酷な山道を走り山奥の秘湯へ・・・本日も温泉3軒はしご(日本一周旅157日目後編)

中屋別館不動閣です。
入浴料500円が、「まっとうな温泉」を使って無料。


こちらがその内湯。
この旅ナンバー1の過酷な山道を走り山奥の秘湯へ・・・本日も温泉3軒はしご(日本一周旅157日目後編)

なぜかオリンピック風呂って書いてました。
その理由はまた、個別記事にする時までに調べておきます。
あと露天も別にあるんですけど、泉質はさっぱり系ですね。

オリンピック風呂と呼ばれる長いお風呂が有名なかけ流し温泉「白布温泉 中屋別館不動閣」(山形米沢)の詳細記事はこちら!

あと2つ、この米沢市住所の温泉で、
まっとうな温泉を使えるところがあるんですけど、
どっちも行くとなると、一旦山を登って、さらに下って、
また登るを繰り返さなければならない。
時間的にもう無理なので、1つ、泉質がよさそうな方を選びました。

すると・・・
この旅ナンバー1の過酷な山道を走り山奥の秘湯へ・・・本日も温泉3軒はしご(日本一周旅157日目後編)

カーナビがとんでもない道を行かせ始めたんですよね。
ちょっと遠回りしてでも、国道13号線を通るルートが確実やった・・・
こんな道を往復含めると、約40㎞も走りました。
それにこれで一方通行やなんてないんです。
対向車10台くらいと、この幅で離合するんはめっちゃ大変でした。

ちょっと間違えば、崖下に転落危機のあるとこばかりです。
この旅ナンバー1の過酷な山道を走り山奥の秘湯へ・・・本日も温泉3軒はしご(日本一周旅157日目後編)

ここを対向車気にしながら40㎞走るんは、神経使って当然でしょ?
めちゃめちゃ胃が痛くなりましたよ、仕事でもこんなに気遣わんわ。

そして、最奥の山ん中へ到着。
この旅ナンバー1の過酷な山道を走り山奥の秘湯へ・・・本日も温泉3軒はしご(日本一周旅157日目後編)

この渓流の石の大きさから、どんだけ上流にいるかお分かりかと思います。

その地にあるのが、滑川温泉「福島屋」です。
この旅ナンバー1の過酷な山道を走り山奥の秘湯へ・・・本日も温泉3軒はしご(日本一周旅157日目後編)

よくぞこんな所に、これだけの規模の旅館を作ったもんやと思います。
ここも「まっとうな温泉」を使い、入浴料500円が無料でした。

泉質は硫黄プンプンに香るタイプ。
この旅ナンバー1の過酷な山道を走り山奥の秘湯へ・・・本日も温泉3軒はしご(日本一周旅157日目後編)

しかしですね、東北を周り始めてから、数多く遭遇している泉質のタイプです。
色合い的にも見てのとおり、さほど泉質の濃さは感じません。
特に道中苦労した分、どんだけの秘湯やねんとハードルも上げ過ぎました。
あ、けど国道13号線を使えば、距離は伸びますけど、もっと楽です。
もし、今後行かれる予定の方はご注意を。

とんでもない山岳地にある秘湯の宿で源泉かけ流し硫黄泉「滑川温泉 福島屋」(山形米沢)の詳細記事はこちら!

とにかく疲れた、早く車中泊地に到着したい。
この旅ナンバー1の過酷な山道を走り山奥の秘湯へ・・・本日も温泉3軒はしご(日本一周旅157日目後編)

道の駅「土湯」に到着しました。
はい、福島県に到達。
ここが福島市街地に一番近い道の駅やったんで、ここを車中泊地と定めます。

しかし、ここもすっごい山ん中なんですよね。
この旅ナンバー1の過酷な山道を走り山奥の秘湯へ・・・本日も温泉3軒はしご(日本一周旅157日目後編)

完全に峠のドライブインって雰囲気です(^^)
なので駐車場も坂になっていて、車の左右がめっちゃ傾いてるんよな。
(この記事は翌日に書いてますが、背中がめちゃめちゃ痛くなってた)
あとワンセグは電波拾いやすいけど、ネットがほとんど接続不可でした。

あまりにも運転に気を遣い過ぎて、晩飯はこれ。
この旅ナンバー1の過酷な山道を走り山奥の秘湯へ・・・本日も温泉3軒はしご(日本一周旅157日目後編)

なんも考える余裕がなく、カレーパンにジャーマンポテトパン。
ランチはラーメンと、蕎麦ミニ天丼と、はしごしてるのもあったから、
スーパーで買ったときは、お腹もすいてなかったしね。

ビールも1本だけ。
この旅ナンバー1の過酷な山道を走り山奥の秘湯へ・・・本日も温泉3軒はしご(日本一周旅157日目後編)

キリンの「のどごし」が新商品出してました。

いちい 庭坂店(福島市)福島ご当地グルメのソースかつ重を買うつもりが・・・/ご当地スーパーめぐりの詳細記事はこちら!

とにかく、距離も180㎞近く走ってるし、
この旅で1,2を争う、運転に疲れた日でした。
そんじゃ、寝にくい寝床ですが、おやすみなさいzzz

本日の走行距離:178km(累積17383㎞)


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

ランキングに参加しました(^^)
以下、いずれかクリックいただけると、
旅の道中、リアルタイム更新に向けて励みになります。
皆さんの後押しで、どんどん前へ突き進めます。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ   にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ


日本一周 ブログランキングへ