住む家も職も失った40半ばのおっさんの日本一周旅・・・終幕しました♪

ランキングに参加しました(^^)
以下、いずれかクリックいただけると旅の道中、
リアルタイム更新に向けての、励みになります。
現在1日2更新と、頑張って書き続けております。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ   にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

2015年10月2日(金)日本一周旅173日目

昨日は鳥取にて、一日中雨で、思ったような行動ができませんでした。
172日目の記事はこちら!

爆弾低気圧の影響は、夜中、日付が変わる頃に収まりましたね。
本物現存城と跡地しかない地のニセ城・・・天守閣めぐりもホント面白い(日本一周旅173日目)

打って変わって、非常にええ天気です。

この日はいきなりの腹ごしらえ(^^)
本物現存城と跡地しかない地のニセ城・・・天守閣めぐりもホント面白い(日本一周旅173日目)

車中泊した道の駅「大栄」のレストランが、バイキングやってたんです。
朝食バイキングもあって、お値段680円。
ここで本日は食い溜めして、行動することにします。

本物現存城と跡地しかない地のニセ城・・・天守閣めぐりもホント面白い(日本一周旅173日目)

本物現存城と跡地しかない地のニセ城・・・天守閣めぐりもホント面白い(日本一周旅173日目)

他にも色々食っておりますが、また人生気ままブログで後日記事にしますので、
ここでは写真2枚のみ。
このお値段のバイキングにしては、なかなかよかったですよ。
シティホテル朝食バイキング並みの品数はあったと思います。

道の駅大栄 レストインだいば(鳥取北栄町)680円のお値打ち朝食バイキングの詳細記事はこちら!

そして、まず向かった先は?
本物現存城と跡地しかない地のニセ城・・・天守閣めぐりもホント面白い(日本一周旅173日目)

ルート上、本日の一湯を最初に持ってくることに。
「関金温泉」にやって来ました。
上の写真は、公衆浴場です。
この近辺には、鳥取一番の有名温泉地「三朝温泉」もあり、
泉質的には似通っておりますし、源泉かけ流しも多い。

こちらの施設が温泉博士を使えました。
本物現存城と跡地しかない地のニセ城・・・天守閣めぐりもホント面白い(日本一周旅173日目)

関金温泉「湯楽里」。
入浴料400円が無料です。

こちらの内湯のみ。
本物現存城と跡地しかない地のニセ城・・・天守閣めぐりもホント面白い(日本一周旅173日目)

しかし元々の入浴料も安いですからね。
それにちゃんとアメニティもついてる。
泉質はやはり三朝温泉と一緒で、単純放射能泉。
この泉質はさっぱりしてる上に、加温、循環、塩素ありですから、
あまり温泉感はありません。

三朝温泉と同じラジウム放射線の泉質をもつ地域「関金温泉 湯楽里」(鳥取倉吉)の詳細記事はこちら!

三朝温泉もね~「旅館大橋」がまっとうな温泉に掲載されていたんですけど、
入浴は15時~・・・・・
さすがにそれまで待つわけにいかず、諦めました。

次に向かいます、どんどんと西へ。
本物現存城と跡地しかない地のニセ城・・・天守閣めぐりもホント面白い(日本一周旅173日目)

今日は、大山も綺麗に見えております。

米子市に到達、ん?米子城ってこんなんやったっけ?
本物現存城と跡地しかない地のニセ城・・・天守閣めぐりもホント面白い(日本一周旅173日目)

米子城は既に明治時代に取り壊されており、今は跡地だけです。
天守閣はありません。
では、この城は何?ですが、お菓子屋さんなんです、「お菓子の壽城」。
お菓子のテーマパークみたいになっているんですよ。
甘いもん苦手な私なので、寄ってはいませんけどね。
以上、外観だけニセ城シリーズ。

この立派な天守閣は米子城と思っちゃうかもしれません「お菓子の壽城」(鳥取米子)ニセ城シリーズの詳細記事はこちら!

こっから、境港方面へ北上します。
本物現存城と跡地しかない地のニセ城・・・天守閣めぐりもホント面白い(日本一周旅173日目)

車のCMでやってたから、ご存知の方も多いでしょう、
江島大橋、通称「ベタ踏み坂」。
アクセルベタ踏みでないと上っていけない坂と言われておりますけど、
パッと見た目は、そんなすごいか?って思いました。

こんな橋になっております。
本物現存城と跡地しかない地のニセ城・・・天守閣めぐりもホント面白い(日本一周旅173日目)

傾斜角を見ても、5~6度なんですよね。
アクセルベタ踏みしたら、前の車に突っ込むぞってくらいに、
わずかに踏んで、開いてやる程度・・・
正直言いまして、この旅で巡ったがっかりポイントBest5にランクインしますね。
傾斜角20度以上あるんやって思ってた。

どんだけアクセル踏み込んだら登れるの??「べたふみ坂[江島大橋]」(島根松江)の詳細記事はこちら!

さあ、橋を渡り切って、島根県に突入しました。
本物現存城と跡地しかない地のニセ城・・・天守閣めぐりもホント面白い(日本一周旅173日目)

海も非常に青くて、ええ色です(^^)

松江市と言えば、この城ですね。
本物現存城と跡地しかない地のニセ城・・・天守閣めぐりもホント面白い(日本一周旅173日目)

「松江城」、現存城を巡る旅ですから、ここは外せない。
さすがに現存城だけあって、古い趣きを感じる城です。
私は好きやけど、これでもうちょい背が高いと、
もっとかっこええのにと思いますね。

あ、ちなみにこの旅で巡っている現存城は、全部中まで入ってます。
この松江城ももちろんです。
駐車場代300円+入城料は560円。
但し外観は、入城料払わずとも、近くからでも撮影できますよ。

江戸時代初期建造の天守閣が現存している国宝「松江城」(島根松江)の詳細記事はこちら!

そのまま宍道湖の北側をさらに西へ。
本物現存城と跡地しかない地のニセ城・・・天守閣めぐりもホント面白い(日本一周旅173日目)

日が落ちてくるのも、早くなりました。
16時前には、西日が眩しいです。

到着したのは、道の駅「秋鹿なぎさ公園」。
本物現存城と跡地しかない地のニセ城・・・天守閣めぐりもホント面白い(日本一周旅173日目)

ここを本日の車中泊地と定めます。

夕方17時前には、晩酌タイムの用意を開始。
本物現存城と跡地しかない地のニセ城・・・天守閣めぐりもホント面白い(日本一周旅173日目)

今日は到着が早かったし、車内暑いから、飲みます。
久しぶりの車内ビールタイム♪

で、購入したスーパーには、既に冬のアテが売ってました。
本物現存城と跡地しかない地のニセ城・・・天守閣めぐりもホント面白い(日本一周旅173日目)

紅ズワイガニ、鳥取産のでも780円と安いよな~
買いたかったんですけど、現在節約飯中の身なんで、我慢します。

こっちにしました。
本物現存城と跡地しかない地のニセ城・・・天守閣めぐりもホント面白い(日本一周旅173日目)

宍道湖におるねんから、シジミ食わんでどうすんねんやわ。
これもずっしり量(338g)があって、300円と安い。

そして、これ。
本物現存城と跡地しかない地のニセ城・・・天守閣めぐりもホント面白い(日本一周旅173日目)

島根の名物グルメと言えば、出雲そばでしょう。

うどんのツユも買って、こうして食いました。
本物現存城と跡地しかない地のニセ城・・・天守閣めぐりもホント面白い(日本一周旅173日目)

半額になってた「がんも」も入れて、出雲しじみ蕎麦(^^)
うどんつゆに、しっかりとシジミの出汁が出て、めっちゃ旨い。
汁系で、酒飲める私としては、この汁で、ビール飲めます。
シジミ自体もちっちゃい酒蒸しをアテに飲んでるみたいで、なかなかええ。

宍道湖のシジミはご当地スーパーで買うと、非常に安いですから、
味噌があれば味噌汁にしてもええし、私のようにうどんツユ買って、
それでシジミ汁にしてもええと思います。
島根の簡単車内ご当地めしは、これおススメです。

Aコープ[A・COOP] ふるえ店(島根松江)宍道湖のしじみを使って出雲そば/ご当地スーパーめぐりの詳細記事はこちら!

山陰地方(鳥取~島根)を久々に満喫中♪
この界隈って、今までの旅でも結構やって来てはいるんですけど、
また新たな発見もあって面白いですね。
さあ、明日はどっち方面に向かうかな?

そんじゃ、おやすみなさいzzz

本日の走行距離:157km(累積19559㎞)


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

ランキングに参加しました(^^)
以下、いずれかクリックいただけると、
旅の道中、リアルタイム更新に向けて励みになります。
皆さんの後押しで、どんどん前へ突き進めます。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ   にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ


日本一周 ブログランキングへ