住む家も職も失った40半ばのおっさんの日本一周旅・・・終幕しました♪

ランキングに参加しました(^^)
以下、いずれかクリックいただけると、
今後の旅を、毎日精力的に続けていく励みになります。
また、現在1日2更新と、頑張って書き続ける所存です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ   にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

2016年3月15日(火)日本一周旅324日目前編

極寒の中で、指宿温泉テント泊してしまった前日・・・
323日目後編の記事はこちら!

まともに眠れなかったですね・・・
寒さはね、寝袋にすっぽり入ってしまうとさほどではなかったんですけど、
強風がバタバタとテントを叩く音が凄まじかった。
その音で目覚めると、汗びっしょりなんです。
寝袋の中と、外気温度の寒暖差が大きすぎるんよな。

とにかく、館内での朝食バイキングが7時に始まるんで、そこへ避難。
特攻の悲しい過去を胸に・・・日本一周終幕まであとわずかに迫った感謝の気持ちを忘れず(日本一周旅324日目前編)

こっちはあったかいどころか、暑すぎる・・・
この気温差はホント体力を奪う。

とりあえず、いつもの如く、朝からがっつりいただくのが私のポリシー。
特攻の悲しい過去を胸に・・・日本一周終幕まであとわずかに迫った感謝の気持ちを忘れず(日本一周旅324日目前編)

この朝食バイキングで、朝昼分はいただいちゃいましょう。

さらに2回目~♪
特攻の悲しい過去を胸に・・・日本一周終幕まであとわずかに迫った感謝の気持ちを忘れず(日本一周旅324日目前編)

おかゆ大好きなんでね~
それにおかゆのおかずになりそうなもんがここ、いっぱい置いてた。

生野菜に、コーンスープ。
特攻の悲しい過去を胸に・・・日本一周終幕まであとわずかに迫った感謝の気持ちを忘れず(日本一周旅324日目前編)

デザートも忘れずに・・・
特攻の悲しい過去を胸に・・・日本一周終幕まであとわずかに迫った感謝の気持ちを忘れず(日本一周旅324日目前編)

この1.5倍くらい食ってるけど、このブログでの紹介はこの辺で。

ホテル「休暇村 指宿」(鹿児島指宿)お手軽キャンプパックで1泊2食で6000円とお手頃価格!朝食バイキング編の詳細記事はこちら!

朝めし食って、朝風呂入って、いざ出発!
特攻の悲しい過去を胸に・・・日本一周終幕まであとわずかに迫った感謝の気持ちを忘れず(日本一周旅324日目前編)

やって来たのは、九州最大のカルデラ湖「池田湖」です。
彼方に見えるのは、開聞岳ですね。
この日もええ天気なんですよ、日本一周旅には絶好です。

池田湖と言えば、この方。
特攻の悲しい過去を胸に・・・日本一周終幕まであとわずかに迫った感謝の気持ちを忘れず(日本一周旅324日目前編)

ご紹介します、イッシーです。
ただ、私の予想としては、大うなぎの見間違えだろなって思ってます。

こいつですね。
特攻の悲しい過去を胸に・・・日本一周終幕まであとわずかに迫った感謝の気持ちを忘れず(日本一周旅324日目前編)

近くのお土産物屋さんにいてますよ。
大きいものでは、全長2m以上にもなるらしい天然記念物です。

イッシーの正体は実はここに生息する大○○○だと思います「池田湖パラダイス」(鹿児島指宿)の詳細記事はこちら!

そして、私が鹿児島にやって来たメイン目的へ向かいます。
特攻の悲しい過去を胸に・・・日本一周終幕まであとわずかに迫った感謝の気持ちを忘れず(日本一周旅324日目前編)

「知覧特攻平和会館」。
鹿児島からは、数多くの飛行機が沖縄へ向けて特攻機が飛び立ちました。

全国のゼロ戦を巡るのも、この旅テーマの1つ。
特攻の悲しい過去を胸に・・・日本一周終幕まであとわずかに迫った感謝の気持ちを忘れず(日本一周旅324日目前編)

但しこちらの施設、館内は一切写真撮影禁止。
なので、館外から撮影しました。
こちらの施設で展示されているゼロ戦は、復元されていません。
海の底から引き揚げられ、胴体も引きちぎられたボロボロな状態です。
あと陸軍機の隼もありますけど、これは映画撮影用に作製された実物大の模型。

但し、目玉はこれです。
特攻の悲しい過去を胸に・・・日本一周終幕まであとわずかに迫った感謝の気持ちを忘れず(日本一周旅324日目前編)

陸軍四式戦闘機「疾風」。
日本軍が作った戦闘機の中で、一番の傑作機と呼ばれております。
あ、もちろん館内撮影禁止なんで、パンフの写真を撮りました(^^;)
しかし、想像してたよりもシンプルな戦闘機やったなって印象。
まだ、ゼロ戦の方が、曲線美とか美しさがあるかな~

全国で唯一!陸軍の傑作機「疾風」の実機が展示されています「知覧特攻平和会館」(鹿児島南九州)の詳細記事はこちら!

同じ鹿児島には、海上自衛隊鹿屋航空基地史料館があります。
あっちのゼロ戦は一度眺めてみて欲しいですね。
過去見たゼロ戦の中で一番美しかった。
「海上自衛隊鹿屋航空基地史料館」の記事はこちら!

そして、もう1つ、平和祈念館が鹿児島にはあります。
特攻の悲しい過去を胸に・・・日本一周終幕まであとわずかに迫った感謝の気持ちを忘れず(日本一周旅324日目前編)

「万世特攻平和祈念館」。

こちらには、砂の中に埋もれていた、零式水上偵察機が展示されています。
特攻の悲しい過去を胸に・・・日本一周終幕まであとわずかに迫った感謝の気持ちを忘れず(日本一周旅324日目前編)

3座型になっており、ここはこの偵察機含め、1階部分は写真撮影可でした。
(但し2階は特攻隊員の遺影もあるので不可です)
知覧も、展示航空機だけの撮影だけはOKにすりゃええのにね。

在りし日は、こんな姿で飛んでおりました。
特攻の悲しい過去を胸に・・・日本一周終幕まであとわずかに迫った感謝の気持ちを忘れず(日本一周旅324日目前編)

フロートがついておりますので、鈍重そうですけど、
それでも戦わざるえなかった、日本の苦しい立場は、2度と繰り返してはいけませんね。
知覧でも万世でも、散って行った特攻隊員の最後の手紙が陳列されてますが、
涙なしに、これを読むことができる人間っておるんかいなって思うくらいに、
見学されている皆さん、鼻水をすする音が絶えませんでした。
この旅で、私は数多くの太平洋戦争時の戦時遺産を紹介してきましたけど、
日本人ならば、どこか1つでも行って欲しいって想いが強かったからです。
なので、この九州リベンジを決めた時に、この2施設は絶対行くと即決でした。

零式水上偵察機の実機が展示されております「万世特攻平和記念館」(鹿児島南さつま)の詳細記事はこちら!

そしてこれも、この旅テーマの1つやったな。
特攻の悲しい過去を胸に・・・日本一周終幕まであとわずかに迫った感謝の気持ちを忘れず(日本一周旅324日目前編)

絶滅しつつある、懐かしの自販機コーナーめぐり。
「阿久根商店」自販機コーナーです。

うどんそばと、ハンバーガーの自販機が置いています。
特攻の悲しい過去を胸に・・・日本一周終幕まであとわずかに迫った感謝の気持ちを忘れず(日本一周旅324日目前編)

この2筐体も、あちこち全国でよく見たなあ~(^^)
ホントはあと、島根県の西側に結構残ってるみたいなんで行く予定でしたが、
ブレーキトラブルによる車中泊旅断念のため、行けませんでした。
しかし山口県と島根県西部は一度集中して、補完旅をやりたいと思ってます。

阿久根商店 自販機コーナー(鹿児島南さつま)24時間営業「うどんそばとハンバーガー」懐かしの自販機の詳細記事はこちら!

そんなこんなで、最初に考えてた九州車中泊旅の20分の1も巡れませんが、
できるだけ、旅立つ前に最初決めたテーマに沿った場所巡りは続行中。
この日の記事も長くなりましたので、後編に分けて、明日お届けいたします。


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
ランキングに参加しました(^^)
以下、いずれかクリックいただけると、
これからもサボらず様々な場所の記事を書く、励みになります。
現在1日2更新と、頑張って書き続けております。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ   にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

麻婆豆腐セットをいただきます。

神戸三宮の中華名店

こちらのブログで詳細はどうぞ。
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/blog-entry-3966.html