住む家も職も失った40半ばのおっさんの日本一周旅・・・終幕しました♪

ランキングに参加しました(^^)
以下、いずれかクリックいただけると、
今後の旅を、毎日精力的に続けていく励みになります。
また、現在1日2更新と、頑張って書き続ける所存です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ   にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

2015年12月2日(水)日本一周旅220日目

靖国神社を参拝させていただきました。
219日目の記事はこちら!

本日の日経平均。
終戦後にソ連軍と戦った日本軍をご存知でしょうか?占守島の戦い(日本一周旅220日目)

昨日の予想どおり2万円での攻防が続きますね(^^)
ここに厚い壁があって、今日も跳ね返されました。
こういう時は動くのが難しいから様子見です。
2万円を抜けて、20050円ってラインで次の動きを考えなきゃ。
(私の予想はあくまで下げるで一貫)

この日は昼過ぎから雨の降る予報。
終戦後にソ連軍と戦った日本軍をご存知でしょうか?占守島の戦い(日本一周旅220日目)

そして朝から悩まされる出来事が。。。
車中泊旅からお読みの方はご存知のとおり、
私、首に爆弾抱えてまして、体の歪みが極端になると、
ここにガツンと痛みがくるんです。
大体2ヶ月に1度くらいの割合なんですけど、今日それがやって来ました。

なので、本日の行動は最低限にします。
終戦後にソ連軍と戦った日本軍をご存知でしょうか?占守島の戦い(日本一周旅220日目)

家から一番近くのチェーンお蕎麦屋さん、「小諸そば」。
東京には「富士そば」を代表格に、こういうタイプの店がめちゃめちゃ多い。
今回の滞在では、町のローカル立ち食い屋さんには行ってるけど、
こういうチェーン店は未訪だったんで、行ってみることに。

もりそば(240円)。
終戦後にソ連軍と戦った日本軍をご存知でしょうか?占守島の戦い(日本一周旅220日目)

まず、安いですね~(^^)
蕎麦は打ちたて、茹でたてをモットーにしてるだけあって、
関西の立ち食いそばとは雲泥の差、喉越しが全然違います。
ただこのせいろっぽい蕎麦は、味わいは素麺ですね。
しかし、こういうタイプのお店は1軒でも関西に欲しい。
一番大手「富士そば」でも、関西にできないかな?

小諸そば 九段下駅前店(東京)東京3大そばチェーン店の一角でもりそばをいただくの詳細記事はこちら!

あとは雨降り出すまでに、帰りにスーパー寄って、ストック食料を買っただけ。
終戦後にソ連軍と戦った日本軍をご存知でしょうか?占守島の戦い(日本一周旅220日目)

晩御飯はパスタ中心にしようと思い、パスタソースの安い店で、
ええソースを色々と購入(^^)

ここで、昨日の遊就館にて、この戦いはなと思ったことを記事にします。
終戦後にソ連軍と戦った日本軍をご存知でしょうか?占守島の戦い(日本一周旅220日目)

「占守島の戦い」って、皆さんご存知ででしょうか?
まず、8月15日が終戦記念日やってのは、日本国民なら誰もが知ってますよね。
その3日後、1945年8月18日~21日にかけて、ソ連軍と戦った日本兵がいました。

以下、遊就館の写真を挟みながら説明しますね。
終戦後にソ連軍と戦った日本軍をご存知でしょうか?占守島の戦い(日本一周旅220日目)

千島列島の一番最東端に、「占守島」という島があります。
ポツダム宣言受諾により敗戦国となった日本に、ソ連軍が奇襲攻撃をかけてきました。
敗戦のため武装解除を進めていた日本軍はただちに応戦。
4日間の戦いが始まりました。

終戦後にソ連軍と戦った日本軍をご存知でしょうか?占守島の戦い(日本一周旅220日目)

なぜポツダム宣言受諾を知りながら、ソ連は侵略してきたのか?
それはその当時の首相であった「スターリン」の領土拡張計画です。
そのために犠牲になった国は2つあります。
「ドイツ」と「朝鮮」。
この2つの国は分断されてしまいますね。
ドイツは今は1つとなりましたが、未だ北朝鮮と韓国は2つに分断されたままです。

終戦後にソ連軍と戦った日本軍をご存知でしょうか?占守島の戦い(日本一周旅220日目)

ソ連はこの占守島を1日で占領を完了し、
そして、北海道北部まで占領地域を拡張させる予定でした。
この計画が順調に進んでいたとしたら、北海道はソ連領になってたかもしれません。
北方領土と同じくして、今でも返還はされなかったでしょうね。

それを阻止したのが、この「占守島の戦い」と言っても過言ではないと思います。
ソ連軍の侵攻を阻止し、そして停戦協定を結び、明け渡すまで、1週間を要したのです。
その間に、多くの若い日本兵が犠牲となりました。
そして捕虜となった大勢が拉致され、シベリアへ抑留されたんですよね。
既に自国の敗戦を知りながら、こうして戦った方々がおられたってことは、
忘れてはならない史実です。

終戦後にソ連軍と戦った日本軍をご存知でしょうか?占守島の戦い(日本一周旅220日目)

私はこの夏、2ヶ月近くを北海道で充実した旅を続けることができました。
それはこういう犠牲があったからこそと感謝しております。
なので今回の靖国参拝も、この日本一周旅では必須の参拝やったんですね。

朝鮮半島では、北と南に分かれて、同じ民族が対立しあう結果に・・・
ああいう現況が今、日本にはないことを考えると、
一度考える機会を持つのもどうでしょうか。
その機会を、ここ靖国神社「遊就館」は与えてくれますよ。

今日は首を安静に、おそらく炎症ですから冷やしつつ、アルコールも飲みません。
終戦後にソ連軍と戦った日本軍をご存知でしょうか?占守島の戦い(日本一周旅220日目)

「予約でいっぱいの店のイカスミソース」。
こちらも、150円で売ってましたのであらかじめ購入してたもの。

パスタ湯がいて、こちらのソースをかけて完成。
終戦後にソ連軍と戦った日本軍をご存知でしょうか?占守島の戦い(日本一周旅220日目)

これもこの値段で食えるんは、イカスミ好きな私には絶好です。
スーパーでも高いとこやと220円くらいしますからね。

では、さらに首を安静に・・・おやすみなさいzzz

本日の自転車走行距離:7.01㎞(累計536.83㎞)


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

ランキングに参加しました(^^)
以下、いずれかクリックいただけると、
今後の旅を、毎日精力的に続けていく励みになります。
また、現在1日2更新と、頑張って書き続ける所存です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ   にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ


日本一周 ブログランキングへ
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nihontabi123.blog.fc2.com/tb.php/701-d0a89df3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック