住む家も職も失った40半ばのおっさんの日本一周旅・・・終幕しました♪

ランキングに参加しました(^^)
以下、いずれかクリックいただけると、
今後の旅を、毎日精力的に続けていく励みになります。
また、現在1日2更新と、頑張って書き続ける所存です。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ   にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ

2016年1月15日(金)日本一周旅264日目

沖縄の激安系グルメにびっくりの毎日です。
263日目の記事はこちら!

夜中、雨が降ってたみたいですが、
朝起きると、日差しがカーテンの隙間から差し込んでいます。
沖縄来てから、天候がコロコロと変わるので、雨降ってない間に行動しないと。

出発!
戦場であった沖縄・・・海軍の壕へ突入&沖縄「吉野家」の本土にはないメニューを体験!(日本一周旅264日目)

近くの小学校の垂れ幕「8時だよ!全員登校」をいつものように眺めつつ、
市役所方面へ向けて、ママチャリを走らせます(^^)
もうこの辺りの走行は慣れてきました。

この近辺、安い物件多いですよ。
戦場であった沖縄・・・海軍の壕へ突入&沖縄「吉野家」の本土にはないメニューを体験!(日本一周旅264日目)

ワンルームが2万5千円で住めるもんな~
交通の便も、周りも色々と生活するにはええとこで、この賃料。

しかし・・・
戦場であった沖縄・・・海軍の壕へ突入&沖縄「吉野家」の本土にはないメニューを体験!(日本一周旅264日目)

築年数が相当古いんですよ。
築30年~40年は経ってるんじゃないかってくらい。
こういう古いマンションタイプがいっぱいあるんですよね。

今日はぐいぐい坂道を上って行きます。
戦場であった沖縄・・・海軍の壕へ突入&沖縄「吉野家」の本土にはないメニューを体験!(日本一周旅264日目)

ちょっと昼飯には早いけど、腹ごしらえ、
24時間営業しております、「やんばる食堂」にやって来ました。
那覇ではあちこちでよく見かける大衆食堂タイプです。

24時間いつでも頼めるBランチ(780円)にしました。
戦場であった沖縄・・・海軍の壕へ突入&沖縄「吉野家」の本土にはないメニューを体験!(日本一周旅264日目)

沖縄の食堂にしては少しお高めですけど、その分色々盛り沢山!
見比べに、iphone6を置きましたけど、ボリュームがとてつもないし、
まるで、大人のためのB級お子様ランチって風情(^^)

メインは、フライドチキンです。
戦場であった沖縄・・・海軍の壕へ突入&沖縄「吉野家」の本土にはないメニューを体験!(日本一周旅264日目)

他にポークたまご、ポテトフライ、スープなども盛り付けられてますが、
このフライドチキン・・・旨いね。
味付けがケンタッキーと似たタイプで好み。
沖縄は唐揚げやなく、こういうフライドチキンを置いてる店が多い。
しかし、沖縄の食堂はどこも奥が深いんで、とことん今回極めます。

やんばる食堂(沖縄那覇)24時間営業食堂でたっぷりボリュームのBランチの詳細記事はこちら!

その後向かった先はこちら。
戦場であった沖縄・・・海軍の壕へ突入&沖縄「吉野家」の本土にはないメニューを体験!(日本一周旅264日目)

ずっと東京滞在してたんで忘れられた方も多いと思いますが、
太平洋戦争の戦時遺産を巡ることも、この日本一周のテーマである私。
「海軍壕公園」にやって来ました。

しかし、小高い丘に位置しているので、自転車はつらかった・・・
那覇は、想像以上にアップダウンありますね、今後が心配です。

ここの旧海軍司令部壕施設は、入場料440円。
戦場であった沖縄・・・海軍の壕へ突入&沖縄「吉野家」の本土にはないメニューを体験!(日本一周旅264日目)

まずは資料館の展示品から、見ていきます。
しかし、こういうの見るとやるせないですよね。
武器も弾薬もない日本軍・・・マシンガンや火炎放射器の米軍相手に、
こんなお手製の槍でどう戦うねん。

そして、司令部壕の中へ入って行きます。
戦場であった沖縄・・・海軍の壕へ突入&沖縄「吉野家」の本土にはないメニューを体験!(日本一周旅264日目)

スペースは想像以上に狭かった。
下級兵士は寝る場所もなく、立ったまんまで休憩・仮眠したのだとか。
そして生きて帰ることがほとんどない突撃に出ていきました・・・

そして上層部も悲しい運命を辿ります。
戦場であった沖縄・・・海軍の壕へ突入&沖縄「吉野家」の本土にはないメニューを体験!(日本一周旅264日目)

ここの司令室で、手りゅう弾を使い自決しました。
未だ、その破片のあとがくっきりと残ったまんまです。

沖縄は大激戦のあった島ですから、他にも数多く、
このような戦時遺産は点在しております。
日本本土では見ることのできない、生々しい現場ですから、
二度このような悲惨な末路が起きないように、私は巡って書き続ける所存です。

こんな狭い場所でアメリカ軍の攻撃に耐えていたとは・・・「旧海軍司令部壕 海軍壕公園」(沖縄豊見城)沖縄戦時遺産見学の詳細記事はこちら!

では、戻りましょうか。
戦場であった沖縄・・・海軍の壕へ突入&沖縄「吉野家」の本土にはないメニューを体験!(日本一周旅264日目)

帰りはほぼ下りやったんで楽でした。
通り道にマックスバリュがあったんで、寄って行きます。
泡盛割るため用のコーラとサイダーは、イオン系が27円と一番安い。

そして全国チェーンでも、ご当地沖縄のもんは品数多く取り揃えられています。
戦場であった沖縄・・・海軍の壕へ突入&沖縄「吉野家」の本土にはないメニューを体験!(日本一周旅264日目)

この沖縄滞在中に購入して、また記事にしますね。

本日の走行距離。
戦場であった沖縄・・・海軍の壕へ突入&沖縄「吉野家」の本土にはないメニューを体験!(日本一周旅264日目)

距離的には走ってませんけど、暑かった・・・
気温19度、20度やと、汗だくもんです、帰ってのシャワーが心地いい。

本日の晩酌。
戦場であった沖縄・・・海軍の壕へ突入&沖縄「吉野家」の本土にはないメニューを体験!(日本一周旅264日目)

あと、帰り道に「吉野家」に寄ってました。
しかし、なんでわざわざ沖縄に来て、吉野家やねん?
って思われた方も多いでしょうね。

これなんやと思います?
戦場であった沖縄・・・海軍の壕へ突入&沖縄「吉野家」の本土にはないメニューを体験!(日本一周旅264日目)

沖縄の吉野家限定で売っております「タコライス」が、並390円。
オリオンビール麦職人のアテにいただきます。
しかし、タコライスって、こういう軽めのビールにめっちゃ合う。
メキシコ料理にコロナビール飲んで合うのと同じ感覚です。

さらに・・・大食いの私は牛丼並(380円)も購入してました(^^;)
戦場であった沖縄・・・海軍の壕へ突入&沖縄「吉野家」の本土にはないメニューを体験!(日本一周旅264日目)

これで6月にもらってた株主優待券もほぼ使い切りました、あと1枚。
なかなか日本一周してる中では、使う機会がほとんどなかったからな。
泡盛コーラ割り飲みながら、ちびちび牛丼食うわたくしめ。
男1人呑みの侘しさもあるが、これがまた楽しいんよ。

吉野家 329号線壷川店(沖縄那覇)沖縄限定のタコライスの詳細記事はこちら!

そして今日は、デザートも購入してましたよ。
戦場であった沖縄・・・海軍の壕へ突入&沖縄「吉野家」の本土にはないメニューを体験!(日本一周旅264日目)

沖縄でしか買えませんよね、ちんすこうショコラ(159円)。

沖縄の有名お菓子「ちんすこう」に、ホワイトチョコをコーティング。
戦場であった沖縄・・・海軍の壕へ突入&沖縄「吉野家」の本土にはないメニューを体験!(日本一周旅264日目)

今日は疲れてたのか、甘いもんが美味しく感じられた。
ちんすこう自体は過去何度か食べて、そんな好みではなかったんですけど、
このチョコレート味はええね。

今日のママチャリ放浪は、デブで老体の体には結構きつかったんで、
もうちょい高低差のない道の選択を考えていかなきゃですね。
毎日これやと、身体がもたないや。

では、おやすみなさいzzz

本日の自転車走行距離:16.16㎞(沖縄累計49.25㎞)


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://nihontabi123.blog.fc2.com/tb.php/806-d7e52a24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック