住む家も職も失った40半ばのおっさんの日本一周旅・・・終幕しました♪


温泉宿予約

各都道府県で行ってみたい温泉について、自身の覚書として、
纏め記事を作成していっています。

前回は「鹿児島県」を記事にしました。
「鹿児島編」はこちら!

今回は「宮崎編」を綴りたいと思います。

・・・って、しょっぱなから書くの行き詰まったな(^^;)
はい、特に宮崎で行きたい温泉ってないんですよ(すいません・・・)。
九州の中でも、温泉が少ない県ナンバー1じゃないかな(沖縄は除く)。

ただ、前回「鹿児島編」でご紹介した霧島山周辺として、
宮崎では「えびの高原」付近がその地域に含まれてきます。
さすがにこの地域には、ええ泉質の温泉施設も多いんですけど、
鹿児島側で行きたいところが多くて、宮崎側では利用しないと思います。

以前の旅では、こういうとこ、宮崎では行ったな。
宮崎編(日本一周旅でここだけは絶対行きたい温泉)

西米良温泉「カリコボーズの湯ゆた~と」です。

山中にある、綺麗な施設なんですけど、泉質的にはイマイチでした。
宮崎編(日本一周旅でここだけは絶対行きたい温泉)

詳細レビューはこちらで。

ってなわけで、宮崎では特に宿泊するような温泉地もなく、
車中泊のみで通り抜けると思います。

なので入浴は、旅人ならばお馴染みの、「温泉博士」を発動だな(^^)
はい、宮崎でのお風呂と宿泊は節約して乗り切り、
その分、グルメ外食系を増やすつもりです。

では、次回は全く対照的な県、おんせん県の「大分編」を、
お送りしたいと思います。
この県は長い話になりそうやな・・・


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

ランキングに参加しました(^^)
日本一周車中泊旅で、たくさんのよき旅仲間に出会えますように♪

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村


日本一周 ブログランキングへ

温泉宿予約

各都道府県で行ってみたい温泉について、自身の覚書として、
纏め記事を作成していっています。

前回は「宮崎県」を記事にしました。
「宮崎編」はこちら!

今回は「大分編」を綴りたいと思います。

前回「宮崎県」と違って、どの地域から話を始めようかってくらいに、
逆に、書くのを迷います(^^;)
温泉好きの私は、今までの旅でも、九州の中で一番訪問回数も多い県。

まずはここから、「別府」。
大分編(日本一周旅でここだけは絶対行きたい温泉)

大分県でも一番メジャーな温泉地ですもんね。
ただ、それ故、私も何度も訪問しているんですよ。
なので、この日本一周旅では、さらりと流す程度にしようかなと思っています。
高台にある明礬(みょうばん)温泉で、日帰り入浴できる露天風呂のある宿が、
今回の狙いかな。

もひとつ、メジャーなとこをいきましょう、「由布院」。
女性の観光客に大人気の温泉地ですし、
むさくるしいおっさん一人で町をぶらつくのもどうかと思うので、
ここで考えているのは、ひっそり佇む共同湯ですね。
過去、私は由布院ではホテルに泊まったことはあるんです。

大分編(日本一周旅でここだけは絶対行きたい温泉)

ただ、泉質的には満足できなかった。
「ゆふいん湯めぐりホテル山光園」のレビューはこちら!

源泉かけ流しのええお湯に浸かってないから、
由布院では、その泉質にこだわってみたいと思います。

そして、私が全国一大好きな温泉地がここにあります。
竹田市の「長湯温泉」です。

過去最高評価の泉質をもつ、温泉施設もこの付近。
大分編(日本一周旅でここだけは絶対行きたい温泉)

「七里田温泉館 木乃葉の湯 下ん湯」の記事はこちら!

また日帰り入浴の綺麗な施設でも、大満足です。
大分編(日本一周旅でここだけは絶対行きたい温泉)

「ラムネ温泉」の記事はこちら!

炭酸のシュワシュワ感がとてつもなくいいんですよね~
なので、この地では、宿泊するつもりです。
大分での宿泊は、ここ長湯温泉に決めている。

その他、「天ヶ瀬温泉露天風呂」や、「筌の口温泉」など、
行きたいところはいっぱいあるので、
大分滞在中、1日、3施設くらいは温泉はしごするでしょうね。
今までに行っていない地区も、色々探してみます。

では、次回は西の「熊本編」をお送りしたいと思います。
この県は活火山「阿蘇山」がありますので、泉質的にも期待できますね。


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

ランキングに参加しました(^^)
日本一周車中泊旅で、たくさんのよき旅仲間に出会えますように♪

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村


日本一周 ブログランキングへ

温泉宿予約

各都道府県で行ってみたい温泉について、自身の覚書として、
纏め記事を作成していっています。

前回は「大分県」を記事にしました。
「大分編」はこちら!

今回は「熊本編」を綴りたいと思います。

毎度、九州にやってきて思うんですけど、
この九州中部って、東から西まで、相当ええ温泉ばっかりやと思いませんか?
大分別府あたりを起点に、長崎雲仙にかけて、すごいと思います。
そして、熊本県もその一帯に該当します。

まずは阿蘇山近辺ですね。
過去の旅行の中で、ここの露天風呂なんて素晴らしいなって思いました。

熊本編(日本一周旅でここだけは絶対行きたい温泉)

こういう白濁、硫黄の香りプンプンの泉質なんて、私の好みドンピシャです。
「地獄温泉 清風荘」の詳細記事はこちら!

この旅でこの周辺で行こうかなと思っているのは以下の温泉地です。
・「内牧温泉」

そして、女性に大人気の温泉地も熊本にありますね。
熊本編(日本一周旅でここだけは絶対行きたい温泉)

「黒川温泉」です。
まあ、こういうオシャレ温泉地はおっさん1人旅には似合わないんですけど、
3つの旅館を日帰り入浴できる温泉手形(1300円)が魅力的。
日帰り入浴客を積極的に受け入れてくれる、その町の雰囲気が好きです。
温泉はしご好きな私なので、ここの温泉地も外せない。

そして、ちょっと南側になるんですけど、まだ未訪の温泉地も。
「人吉温泉」も入浴料安くてええ温泉がいっぱいあるってことで、
ここも利用したい。

そして、熊本の温泉地で宿泊はせえへんの?って声も聞こえてきましたので・・・
熊本編(日本一周旅でここだけは絶対行きたい温泉)

熊本では車中泊オンリーで駆け抜けるつもりです。
ただ、上記写真のように、熊本北部「小国町」近辺では、
「熊本グルメ編」でも触れましたけど、
地獄蒸しを楽しめる温泉施設がいっぱいあるんですよ。
駐車場での車中泊も可としてくれている施設もありますんで、
自身で、じゃがいもや卵、とうもろこしなどの食材を持込み、
そんな料理をアテに酒を呑むってやるつもりです。
過去の地獄蒸し記事はこちら!

こうやって見ると、熊本県は北から南へ、温泉三昧で駆け抜けることになりそう(^^)
宿は特に決めず、車中泊オンリーで、最低4日は滞在期間をとるつもりです。
(阿蘇山にも登りたいしね)

では次回、「長崎編」を綴りたいと思います。


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

ランキングに参加しました(^^)
日本一周車中泊旅で、たくさんのよき旅仲間に出会えますように♪

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村


日本一周 ブログランキングへ

温泉宿予約

各都道府県で行ってみたい温泉について、自身の覚書として、
纏め記事を作成していっています。

前回は「熊本県」を記事にしました。
「熊本編」はこちら!

今回は「長崎編」を綴りたいと思います。

長崎の活火山も、誰もがすぐ、思い浮かべることができるでしょう。
「雲仙普賢岳」です。
今までの記事でもお分かりのとおり、活火山近辺には必ず名湯があります。
長崎も何度か行っておりますが、やはりこの雲仙普賢岳に近い、
「雲仙温泉」が素晴らしい。

長崎編(日本一周旅でここだけは絶対行きたい温泉)

「小地獄温泉館」のレビュー記事はこちら!
http://onsen.holy.jp/syoujigoku.html

なので、ここ雲仙温泉では宿泊して、
ゆっくり温泉滞在しようと思っています。

また近くには「小浜温泉」もあります。
長崎編(日本一周旅でここだけは絶対行きたい温泉)

こちらも雲仙同様、泉質もええんですけど、
海の眺めが加わるのが好きですね。
「波の湯 茜」のレビュー記事はこちら!
http://onsen.holy.jp/naminoyuakane.html

長崎県には何日滞在するかまだ詳細なスケジュール組んでませんが、
雲仙普賢岳近辺だけが特化して、温泉三昧になりそうです(^^)
この県の他の地区は、温泉博士が発動できるところで駆け抜けるかな?

あと、温泉関係ないですけど、長崎市「稲佐山」からの夜景は、
晴れている時に遭遇できるよう祈っております(^^)
(夜景フェチやのでええ写真撮りたい)

では次回、「佐賀編」を綴りたいと思います。


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

ランキングに参加しました(^^)
日本一周車中泊旅で、たくさんのよき旅仲間に出会えますように♪

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村


日本一周 ブログランキングへ

温泉宿予約

各都道府県で行ってみたい温泉について、自身の覚書として、
纏め記事を作成していっています。

前回は「長崎県」を記事にしました。
「長崎編」はこちら!

今回は「佐賀編」を綴りたいと思います。

九州では一番、世間一般的に、注目を集めない県ですね(^^;)
ずいぶん昔になりますが、はなわの「佐賀県」の歌に象徴されてる。

しかし、ここ佐賀では有名な温泉地が2つあります。

一つは「武雄温泉」。
佐賀編(日本一周旅でここだけは絶対行きたい温泉)

古くからの温泉地風情のある街です。
以前の旅行でも立ち寄ったことあるんですけど、
泉質が思っていたほどよくはなかったんです。
「武雄温泉大衆浴場」の記事はこちら!

なので、この日本一周旅でも立ち寄らないと思います。

もう一つが「嬉野温泉」。
佐賀編(日本一周旅でここだけは絶対行きたい温泉)

こちらの温泉もですね、私の泉質期待度を下回りました。
「うれしの元湯温泉」の記事はこちら!

ただ、この嬉野温泉界隈の風情は、結構気にいったんですよ。
なので、今後、佐賀県は宿泊することもないでしょうし、
この機会に宿泊しておこうかなと。
(将来、九州旅は、博多、大分、鹿児島あたりが宿泊ポイントとなると思います)

それと、嬉野温泉は、全国、絶滅の危機にある温泉秘宝館があったんですけど、
2014年3月31日に閉館しちゃったんです。
こういうB級珍スポットめぐりが大好きな私には残念無念・・・1回は行きたかった。

現在、この界隈で、どこのホテルに宿泊しようか選別中。
安くてええ泉質の宿、あればええんですけどね。

では次回、九州最後「福岡編」を綴りたいと思います。


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★

ランキングに参加しました(^^)
日本一周車中泊旅で、たくさんのよき旅仲間に出会えますように♪

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
にほんブログ村


日本一周 ブログランキングへ